めざし女の処方箋

基本ダメダメ女のための緩いブログです。

持論爆発

掃除の文化

ワールドカップ、決勝はフランスVSクロアチアになりましたね。 私もW杯とかウインブルドンとか大きな大会のみニワカで楽しむタイプの人間で、今回もガッツリではなくほどほどに試合やハイライトを見ながら楽しんでいます。 サッカー日本代表は今回16強で終わ…

防犯訓練ってできないものかな

先日子供が「アンケート書いて♪」と持ってきました。 それはさまざまな事件についてのアンケートでした。 国語で新聞をつくる授業があって、その取材の一環だそうです。 子供の、お世辞でも綺麗とは言えない字で「子供が犯罪に遭わないために、子供たちに気…

イケメンは3日で飽きる? ブサイクは3日で慣れる?

今やっているNHK朝ドラ「半分、青い」の「朝井正人」役で、今世の中の女子にキャーキャー言われている中村倫也さん。 私も先週の木曜日の「ほっぺにキスシーン」を見て、その色気にニヤニヤしてしまった一人です。 ストップウォッチで測ったかのように、息を…

日本はいつまで技術大国でいられるのか

今回はフィギュアスケートと日本の技術力のお話です。 以前テレビ番組で、村主章枝さんが今のスケートのジャンプ技術の進化について「今のスケート靴は伊藤みどりさんの時に比べて格段に軽くなっている」という理由を挙げていました。 スケート靴は軽くなっ…

P!T!A!

あ、タイトルは何となく勢いで付けました。 はい、この季節になるとあちらこちらで聞かれる「PTA」などの役員の話。 私ももれずにその渦中にあります。

役員問題って行政で解決できないもんかな?

この時期にママさんの間で盛り上がるのが「役員問題」。 以前子供会の役員の記事を書きましたが、こちらが収まったと思ったら別の役員の話が舞い込んできたよほんとにもう。 eagle-3axel.hatenablog.com

自信ってあってもなくても能力は変わらない

私は子供の頃めっちゃ自信家でした。 小学生のときのテストで100点が多かったってだけでwww 当然根拠のない自信だけで実績が伴わなかったので、中学で鼻をへし折られるわけですが、鼻をへし折られなかった人物は、へし折られないだけの実力を持っている方…

羽生結弦を応援するハッシュタグの「意外」ではない経緯を明かす

羽生竜王の奥様の理恵夫人が、「#私が羽生結弦を大好きで応援している理由」で羽生選手が好きな理由を呟きました。 headlines.yahoo.co.jp

「おばちゃん」というアイデンティティ

タイトルとはいきなり関係なさそうな話からはじまるのですが。 この間の休日、テレビを見ていたら林先生の番組の再放送がやっていて、どんな仕事についたら幸せになれるかを語っていました。 その話を要約すると、以下のようになります。

どうすれば痴漢 / 痴漢冤罪はなくなるのか 2

以前、痴漢冤罪の話を書きました。 eagle-3axel.hatenablog.com ↑は読んでも読まなくても話は通じますが、一応続きの記事です。

ネットの悪口は「そだね~」が欲しいから

毎度のことですが、オリンピック時の人気の選手に対してのバッシング。 headlines.yahoo.co.jp これって、「バッシング」って書かれているけど、本気でこいつを貶めてやろうと考えているストーカーまがいの一部の悪意ある人間以外、本人はバッシングだと思っ…

喫煙者の「メリット」

千日さんのブログに禁煙の記事が載っていました。 「タバコ止めたいんだけど、なんでやめられないのかな~」と思っている方は必見の記事です! sennich.hatenablog.com

鳥海アナの実況が素晴らしかった件について

今回のフィギュアスケート(男子シングルフリー)の視聴率、33.9%だっだそうですね。 www.nikkansports.com フィギュアスケートが大好きな私としてはもうそりゃこの金土と一日明けた日曜日はテレビにかじりついておりましてw、感想も山ほどあるのですが、…

アスリートに「人格」を求める心理

オリンピックのシーズンになると毎度思うこと。 メダルを獲る位置にいる人って、その「技」ではなく「人格」が話題になってしまうことも多いですよね。 オリンピックはその競技のことを知らない人も沢山見るから、マスコミも技より人格とかが話題になりがち…

おれ おとうさんだから

絵本作家ののぶみさんの歌が炎上したらしいですね。 ツイッターとかマメに覗かない私は、今その情報を知りました。 なので、かなり乗り遅れましたが、下記の記事を見て書きたいことが出てきたので今更ながら書かせてもらいます。 www.cobalog.com 上の記事は…

女友達ってくっついたり離れたりが丁度良い

私が読んでいるブログの一つ「ハルチャンネル*」さんに、気になる記事がありました。 www.haruchannel.net これ、似たような経験ある人たくさんいるんじゃないでしょうか。

首都圏の雪報道は大袈裟?

何故か季節外れの去年の秋に書いたこの記事。 eagle-3axel.hatenablog.com 今回は季節外れにならないよう、まさに雪の日の今日記事を書きますw 10月にブログに書いたように、東京は人が多すぎるから、雪に限らず災害等イレギュラーなことが起こると人が溢れ…

人生の選択肢

たまに、自分の子供の進路を考えます。 今のところは電車関係と言っていますが、これからもいろいろと選択肢が広がれば違う進路を選ぶこともあるでしょう。 私自身は基本的には子どもの生きる力と選択する力さえあればなんとかなると思っていますが、もちろ…

世界に一つだけの花

今日朝、NACK5を聴いていたら、SMAPの「世界に一つだけの花」が流れました。 私、この曲を初めて聴いたときは仕事の悩みを抱えていた時でした。 「オンリーワンで生きていけるんだったら、誰だってオンリーワンになるんだよ!ナンバーワン目指さないと、自分…

美人の苦労

私は不美人です。 なので、美人には憧れます。 でも、私には「美人」は務まらないだろうなーと思うことがあります。 美人って、色々周りに気を回さないと大変なんですよね。

テンパってます。

テンパるって言葉、今の若者は使いますか?w とにかく今いっぱいいっぱいでブログに回す時間がありません。 仕事持ち帰ったり、子供会の方の書類作ったり。 あーーーーー私は時間の使い方が下手だ!! 時間の使い方が下手な人は、お金の使い方も下手な人多…

もしも死に方を選べるのなら

タイトル通り、今回は「死」に関する話題ですので、死の記述に対して苦手な方や不快に思う方は読まない方が良いかも知れません。 私は高校生のころ「ヤシの実とかが降ってきて、頭にあたって死にそうだよね」と言われたことがあります。本人(私)は笑いながら…

今は不寛容な世の中なのか

よく世の中不寛容になった、と言われます。 いや、私みたいなゆるい人間には辛いっすw 私は良く言えばポシティブ、悪く言えば鈍感な人間なので、子育てで絶対に迷惑かけるようなことしてるし。 実際に不寛容な人間が増えたかというと、ただ単に昔でいうガン…

神様は資本主義

私が20代のころの話。 今でも仲の良い友人Kと、会話をしておりました。 Kはその当時頑張っても上手くいかずに色々と悩んでおりました。 もうさ、神様もさ、不公平だよね。頑張ってるんだから少しくらいお願い聞いてくれてもいいのにー。 神様だって急にお…

東京は「雪に弱い」のか?

今週末、また台風がきますね~。 進路によっては、週明けには交通の大混乱が予想されます。 都内に通勤される方はお気を付け下さい。 こういう時、ビバ徒歩圏内通勤!って思います。いつもは自転車なので、徒歩30分以上かかりますけど。 でも昔は新宿まで電…

欠点が多いことと結婚に因果はあるか

私の夫はいわゆるネガティブな人です。 iwakoさんの記事を読んで、「欠点の受け取り方が私の夫に似ている……」と、なんだかシンパシーを感じてしまいました。 www.iwako-light.com 私は本人が「欠点」と言っている部分が好きだったりするんです。 そして私自…

ダメダメ女からみた選挙とは

22日は衆議院議員選挙ですね。 自他ともに認めるダメ女な私でも、国・地方問わず選挙は行きます。 が。 選挙の大切さを感じたのは29歳ぐらいの時から。 それまでは恥ずかしながら 「選挙?誰に投票しても、行っても行かなくても、私の一票くらいで何も変…

仕事は「やるべきこと」だから辛くなる

今週、というかもうここ半年くらいずっと仕事で悩みがありまして。 職場の環境がブラックとかそういう感じじゃなくて、もう自分の中でどうしても消化しきれない部分があるんですよね。 仕事が辛いって気持ちばかりになっています。 そういうとき、逃げていい…

今更ながら保毛尾田保毛男の件について

とんねるずの保毛尾田保毛男の騒動。 私の中で色々な考え方が錯綜していて、上手くまとめられませんでした。 この記事を読んで自分なりに考えがまとまってきたのでここで書かせていただきます。 news.yahoo.co.jp

血液型は「性格」ではなく「体質」が違う?

私はB型です。 旦那もB型です。 息子もB型です。 我が家は家族3人みんなB型です。 ↑を急に言い出したのは、バケネコブログさんに血液型のことが書いてあったから。 blog.bakeneko.club とても楽しく読ませてもらいました♪ 昭和50年代って、血液型占いが流行…